自社エンジニアをIoTエンジニアに変身させたいよね

みなさんこんにちは。

最近、WBSを見てると、お!!知り合いって人が急増してテンション上がってるセールス中丸です。

IoTエンジニア養成キットを発表してから既に10ヶ月、徐々に完走した方も増えフィードバックも頂き日を追うごとに養成キットの素晴らしさを感じております。

実に素晴らしい!!

しかしセールスをしてて決裁者に以下の質問をされることがあります。

  • 費用がねー。。。
  • メンバ全員に導入したいんだけど予算がこれしかないから半分のメンバしか学習できないよー。。
  • 研修として利用したいから助成金など発生しないの??

こーーんな質問をしょっちゅういただきます。

調べてみた

なので調べました。

ふむふむ。

なるほど。

結果。

あったーーーーーー!!!

厚生労働省の人材開発支援助成金

社内体制や社員歴によって前後はありますが3分の1から半分くらいの補助金申請が出せます!!

厚生労働省様ありがとうございまーーーす!!マース…マース…….

申請の提出方法

次に申請方法です。

以下のURLクリックしてください。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000159233_00001.html

そしたら厚生労働省のHPに飛びますのでここをクリックしPDFを印刷し丁寧に記載しましょう。

記載終わったら以下の住所に丁寧に郵送してください。

〒169-0073
新宿区百人町4-4-1 新宿労働総合庁舎2階
助成金第三係

ハローワーク助成金事務センター

切手は実費ね。

注意事項

スタートしたい日程の1ヶ月以内だと申請通らないのでご注意を。

例:7/15にスタートしたい場合6/15までに届かなくてはならない。

これすごく重要。

これで申請終了。

そして無事に研修開始!!

申請が通ったらキットを使って学習するのみ!!

IoTエンジニア養成キット使用イメージ

これであなたもIoTエンジニアの仲間入りです!!

編集後記

弊社セールス中丸の体験記をご紹介しました。詳しい申請方法については後日記事として公開いたしますので乞うご期待!

IoTエンジニア養成キットの中身についてはこちらのページで詳しく紹介しております。

Categories: Tips

0 Comments

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *